2016年7月 ウィルソンカップ千葉大会 4強

【心ひとつに戦った 】必ず栄冠を獲る(昨年のメダルの色をかえる)と誓った熱男たちの戦い延長でも決着がつかずタイブレークまでもつれるもあと一歩及ばず 2年連続での決勝進出を逃す

1 2 3 4 5 6 7 8 T
S 0 3 1 0 0 1 0 0 1 6
U 0 1 0 4 0 0 0 0 2 7

シュウイチ(3回)ユウスケ(1/3)タケル(1回2/3)ミキヒロ(4回)-タクミ

序盤3点リードしながら中盤に逆転され、終盤に追いつき延長へ。それでも決着がつかずタイブレークとなり、再びリードするも逆転サヨナラ

16.07.25-4

号泣する選手たち。このような涙ははじめて。それだけこの大会に賭けていたのだろう。あと一本出ていればと、悔やむも、結果は変わらない。相手がほんの少し勝ちたいという気持ちが勝っていたのでしょう。勝たせたかったが(≧口≦)ノ